翔子のチャレンジシリーズ「番外編」/fondant au chocolat(フォンダン・ショコラ)

fondant au chocolat(フォンダン・ショコラ)とは・・・

フォンダン・オ・ショコラ(フランス語: fondant au chocolat)は、フランスのチョコレートケーキです。日本語では「フォンダン・ショコラ」、「フォンダント・ショコラ(こちらの方がフランス語の発音に忠実)」など表記されることがあります。
fondant は「溶ける」という意味。
中心まで完全に焼かないので、内部がチョコレートソース状になっております。

理由
今年最大のイベント!女性に大事なバレンタインなどにオススメの一品です。
プチ贅沢で結構お手軽に作れると思います。
バレンタインだけとは限らず、お友達の誕生日やお世話になった両親、今年では大分早いですが、クリスマスシーズンなどにも最適だと思います。ただ、補足注意にも記載されているように同じレンジでも「オーブン」と言うオプションが付いていなけてば出来ませんのでご了承下さい。

補足
注意:レンジ× レンジ(オーブン付き)○ オーブン(火力)○

<材料/4人分>

@ダークチョコ・・・125g
Aバター・・・125g
B全卵・・・3個
Cグラニュー糖・・・80g
D薄力粉・・・35g
Eココアパウダー・・・10g
F塩・・・1つまみ
G粉糖(トッピング)・・・少量
Hホイップクリーム・・・少量

daikidaiki
< レ シ ピ >

@ボールにダークチョコとバターを入れ湯煎か電子レンジで溶かし混ぜる。
A別のボールに全卵を入れて混ぜ、そこにグラニュー糖を入れ、混ぜ合わせる。
B@のボールにAを3,4回程度に分けて入れ混ぜ合わせる。
CBのボールに塩を入れ混ぜる。
D薄力粉とココアパウダーを合わせ振るい、Cのボールに入れまんべんなく混ぜる。
(この時あまり空気を入れないように混ぜる)
E型の側面、底辺を薄めにバターを塗る。
FEにDを4〜5等分に分け200℃のオーブンで9〜10分程焼く。(レンジオーブンを使用)
G焼き終わったら、オーブンから出し型に入ったまま5分冷まします。
H丁寧に優しくゆっくり型からスポンジケーキを取り出します。
(中身はチョコレートの液体が入っているので)
Iお皿にHを置き、上から粉糖をふりかけ、ホイップクリームをトッピングしたら完成。

補足
注意:レンジ× レンジ(オーブン付き)○ オーブン(火力)○

123
123
123

< ま と め >
今回、オススメするチャレンジは作り方は簡単ですが最後の仕上げ、レンジオーブンでの電力、オーブンでの火力。そして、その時の型(カップ)に入れるチョコの分量で焼く時間帯が変わってきます。なので、本番一回で作ってしまうのではなくて事前に何回かご自分で練習して頂いて自分に自信が出来ましたら是非。・・・彼氏さん、旦那様の為にも作ってみて下さい。
一応、個数は変わっても200℃のオーブン温度は変わりません。
プチケーキの中でも高級感があり簡単に作れるので皆さんもチャレンジしてみて下さいね。


戻る


ラーメン大喜/翔子のチャレンジシリーズ・・・(fondant au chocolat)2017.2.1完成